24時間開いているゴルフ練習場で汗を流そう

レディ

安心してプレーを楽しむ

女の人

ゴルフにも保険がある

ゴルフは、子供からお年寄りまでの幅広い世代で楽しめるスポーツです。そんなゴルフですが、楽しいだけでなく時に危険な目にあうこともあります。たとえば、自分の打ったボールを誰かに当ててしまった、誰かの素振りが自分に当たってしまった、ゴルフ用品の盗難にあってしまった、などが挙げられます。自分がケガをしてしまったり、他人をケガさせてしまったときには、治療費や入院費などがかかります。また、盗難であればゴルフ用品を新たに買わなければなりません。そうなったときには多額のお金が必要になってしまい、下手をすれば借金をすることになる可能性もあります。もしものことを考え、ゴルフをする方が加入しておきたいのがゴルフ保険です。この保険に加入することで、上記で挙げたようなケガや盗難などにかかる費用を保険で賄うことができます。さらに、ゴルフではホールインワンを達成した場合、打った本人が同伴のキャディに祝儀を渡したり同じ組でプレイした方にプレゼントを贈呈するなどの風習があります。ゴルフ保険では、このようなホールインワンの際にかかる費用を補償してくれることもあるのです。このような保険といえば、頻繁にゴルフをやる方が入るものとイメージしがちですが、月に1回やたまにしかプレイしないという方でも入っておくと安心です。1年や2年の保険期間でなくても、ゴルフ保険には1日や1週間といった短期の保険期間を設けていることもあります。そのため、自身のプレイ頻度に合わせてゴルフ保険を選ぶことができるのです。保険にかかる費用はお手軽で、たとえば1日のみの加入であれば数百円程度で済むのもゴルフ保険の魅力といえます。ゴルフをやる方は、ぜひ保険への加入を検討してみましょう。